出資してくれた人にお礼

大きなメリットがある

クラウドファンディングで出資した場合は、返礼品を受け取れます。
ですから出資する側は、より大きなメリットを得られる会社に出資することが多いです。
みんなに喜ばれる返礼品を用意することも、出資者を増やして目標金額に達するコツです。
新商品でも良いですし、無料でサービスを受けられる券でも良いでしょう。

また売り上げの一部を、返礼品として渡すのも良い方法です。
例え会社の情報を細かく説明して、社会貢献になっていると伝えても、返礼品が悪かったら出資しようと思いません。
クラウドファンディングを成功させる時において、返礼品が非常に重要な役割を担っていると忘れないでください。
社会のニーズに、応える意識を持ちましょう。

宣伝することも大切

なかなか出資者が現れない場合は、自分がクラウドファンディングを行っていることをみんなが知らないことが原因かもしれません。
そのままでは行けないので、宣伝してください。
SNSを使って宣伝すると、たくさんの人に興味を持ってもらえます。
無料でアカウントを作成できるSNSも多いので、余計な費用が発生することはありません。

SNSにクラウドファンディングをしているサイトのURLを載せて、誘導しても良いですね。
クラウドファンディングを行っていることは伝わっても、サイトへの誘導がないとどこに行けば良いのかわからないので、出資してもらえません。
SNSにも、正しい使い方があります。
より大勢の人に情報を届けたいと思っても、連投することは控えてください。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

Page
top